まあ、これぐらいばれてもいいかな | g2tw2s | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: やはりスペシャリスト指向なんだろうか。

まあ、これぐらいばれてもいいかな

返信

いくつかのねとげで、私は「Seadart」と名乗っておりました/おります。

…ってなんか前にも書いた気がするなこれ


水上スキーを履いて水面を疾走する、世界唯一、かつ史上唯一の「超音速」水上戦闘機。

これに(メカフェチ的な観点で)萌えずして何を萌えという?みたいな


>SR-71とか、X-29とか、U-2とか、A-10とか、水上機全般


…うむ、なかなかわかっていらっしゃる。

スカンクワークス作品を押さえてるあたりが実にツボを押さえているというか。


そんなあなたには、Hs-129(A-10の遠い先祖)とかXB-70(これはわりとメジャー)とか

伊-400(潜水「空母」!)、あたりもきっと心の琴線に触れると思います。

投稿者 g2tw2s | 返信 (2) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: まあ、これぐらいばれてもいいかな

シーダートおかしいですね

返信

これとXB-70は地球上の乗り物である気がしません。

地球に似た進化を辿ったどこか別の星、別の世界の機械ですねこれ。

かなり「心琴感」が湧きました。


そういえばBV141とMe163というのがいた。

ピカソと、コウモリのひよこ(見たことないけど)。


以下蛇足。

収斂進化をかいくぐって変な方に行っちゃったものって、なんでこんなに美しいんだろう、と思う。

よく言えば斬新、悪く言えばきもちわるい。


それはそれとして完成度の中にエグみが残っている兵器を美しいと感じるのはやっぱりちょっと哀しいことだ。

ブルパップの銃とかも。

なにせ、兵器は目的がシンプル過ぎて根っこ過ぎて。


あまり罪のないものを貼って締めます。

umershiy

ごむでっぽう。頭おかしい(褒めてます)。

画像クリックでジャンプ。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: まあ、これぐらいばれてもいいかな

たぶん

返信

俺は色々バレる要因を残し続けている気がする。。。w

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.